あなたは、何の組織の一部か?

 

こんにちは!

 

最近アロエヨーグルトにハマっている、

英語アドバイザーSです!

 

 

今回は、

ビジネスで絶対役に立つ英単語を教えます!

 

 

 

あなたは、会社で、学校で、家で、

 

なにかの集団に属していますね。

 

 

警視庁刑事部捜査一課3班…

 

なんて特殊な人は、組織の中で、

 

めちゃくちゃたくさんの集団に

属していることになります笑

 

 

特にビジネスの場面で、組織や集団を表せるのは

非常に重要なことです。

 

理由は3つ。

 

1つは、

自己紹介、他者紹介で使うからです。

 

「○○会社△△部◇◇課のSです(Mさんです)」

 

ビジネスシーンで一番使うフレーズです。

 

 

 

2つ目に、

電話の対応があげられます。

 

「○○支社の◇◇さんからお電話です」

 

ビジネスマンなら、言えなければならないフレーズです。

 

 

そして3つ目が、

会話によく出てくるから、です。

 

単純に、

「○○部の▼▼課長は、◇◇支社に出張中だよ」

 

という類の会話が頻繁に行われていることが、

あなたなら分かると思います。

 

f:id:justdoitSS:20180616121359j:plain

 

自己紹介、他者紹介のできないビジネスマン。

電話の取次ぎができないビジネスマン。

組織内の情報共有ができないビジネスマン。

 

 

これではビジネスマンと言えませんね。

 

 

f:id:justdoitSS:20180617103026j:plain

 

ビジネスマンとしてのスタートラインに立つために、

組織や集団の表現をマスターしましょう!

 

 

株式会社、協会、委員会、

部署、課、班…

 

 

こうやって並べてみると、

世の中には組織や集団の名称がずいぶん多いんですね。

 

"営業"などの、組織名の頭につく具体的な

事業名や役割については、

次回にお話しします。

 

今回はあくまで、

組織の形態を表す表現をマスターしましょう。

 

f:id:justdoitSS:20180618131121p:plain

 

焦らず、一つずつ

確実に身につけていきましょうね!

  

 

 

それでは今すぐ、

 

あなたの所属する組織や集団を、

英語で言い表してみる

 

ことをやってみましょう!

 

会社なのか、グループなのか?

 

部署?課?

 

あなたは、どんな組織の一員でしょうか?

 

 

 ぜひ、言い表してみてください!

 

 

ちなみに組織は

associationです!

 

 

今回は、読んでいただき

ありがとうございました!